プロフィール

亜里

Author:亜里

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツアーファイナル
ステージとマニアの間にカメラがうろうろしてた。

照明落ちると走る、走る。密集する。腕をあげるのがやっとぐらい。
BORNで火が噴き出す。頭振るところで。メンバーとマニアの間の4箇所くらいからボワッと出る。その度に顔が熱くなる。
浮遊が一瞬終わったのかと思った。
Dears何かがかっこよかった。
Kaleidoで落ち着く。
DAMNEDでも火が浮かぶ。らららと歌う。
新曲2曲の1曲目は毎回やってる曲で、2曲目は初めて聴いた静かな曲。この時照明暗くて寂しかった。これは名古屋公演後に出来たそうな。練習時間が短かったと。
Squallでテンションの高かった名古屋を思い出しつつ。
Reddishのこれまで一瞬止まってたところで、今日は火花がどーん。
PIG壊れ気味。
Hollowまでメンバーは立ち位置からほぼ動かない状態。

murderでKaryuとZEROが上手で並んで弾いてた。並んでるのは珍しいような。
ZEROが口でピックを飛ばした。

マニアは暴れるところでは、めちゃくちゃ。何だか笑ってしまうくらい。



アンコールのコールが1回目は全くそろってなかったけど、2回目はそろった。3回目は前にいたマニアが少し減ったためやや前進できて見やすくなった。


MC
カバーやったりコピーやったり失敗したりふざけてみたり
つかっさー
限界あんのかー(うぉーとマニアの声)いやあっちゃダメだろ
(アンコールで)曲何やるかですごいもめてて
声ガラガラだけど(←そんなことはなかった)力を貸してください

ファシズム
世界各国のパワーを見せつけろ


アンコールで着ていたTシャツ色
1回目で、HIZUMIとZEROが黒。
2回目で、Karyuも黒Tになった。
TSUKASAは知らない。



アンコールラストのMIRRORで、HIZUMIがKaryuを3拍子で指さす。”じゃす、どん、ご!!”のところで上、中、下と。そのフレーズでそれを繰り返してた。HIZUMIはとても嬉しそうだった。
このMIRRORは照明が全開で動きがなくて、メンバーがとてもいい表情をしているのがよく見えた。

TSUKASAが水だらだら流しててかわいかった。
TSUKASAが扇風機を抱えて涼んでた。非常にわかりづらい。

アンコールの選曲がすごくよかったー。




BORN
TRICKSTeR
「浮遊した理想」
Dears
in vain
Kaleidoscope
DAMNED
SIXty∞NINe
DESERT
新曲2曲
Squall
Reddish-DIVA version-
PIG
Hollow
"Forbidden"
MIRROR



EN1)
Garnet
Subliminal
MaVERiCK


EN2)
Angeldust
ファシズム
murder freaks
「タトエバ」キミ…ガ…シンダ…ラ

EN3)
MIRROR


全部終わったのが21:40頃。
知らない間に銀テープが散らばってた。


20071025.jpg


スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

<< D'espairsRay~線を創る蟻の行列ツアーin沖縄~① // HOME // 名古屋BOTTOM LINE~D'espairsRay Tour 2007 Spiral Staircase:Break the MIRROR?~ >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://luiecap.blog24.fc2.com/tb.php/94-dde13bff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。