プロフィール

亜里

Author:亜里

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
開演前の女性の声のアナウンス。「本日は…」で始まりツアータイトルを言おうとするが、途中で声が笑ってしまいしばらく沈黙。会場には笑いがおこる。数秒後、何事もなかったかのように再度、「本日は」から言い直す。簡単な注意事項が告げられる。

しばらくしてDAMNEDがかかりメンバー登場。
照明が落ちたとき、随分移動した。今までの最高距離かもしれない。
ライブはLost Sceneからスタート。
衣装。HIZUMIがフサフサ。Karyuが紫。ZEROがカジュアルに見えた。

やっぱりKaryuに風吹きすぎだと思う。
ZEROがHollowの最初でおいおいしてた。
HIZUMIは早い段階で脱いでた。
TSUKASAは浮遊前のおいおいで手を高く挙げて手招きしてた。

MC
地方最後
ファイナルっぽくなるかは俺と君ら次第
(↑他メンバーが謎)

Hollowはメンバーいっぱい動きまくってた。
ZEROが上手は滑り込んできたときやや危なかった気がする。
Squallの直前にSquallとささやいていた。
DAMNEDはイントロ部分はなしで、突然始まった。
Hollowが終わるとおいおいしてからアドリブに入り、浮遊した理想に突入した。
本編ラストはKaleidoscopeギターがかっこよく聞こえた。
メンバーあっさり去ってゆく。


アンコールでのMCまとめ

戻ったら鼻が黒くなってると突っ込まれた
お前らもメイクがどうなってもいいくらい暴れろ
今日おかしい
北海道で
渋谷AXであります
Tシャツを着ているのは何でだと思う?
脱がせてくれ
(紫が似合うのをアピールする)


君らの限界が見たい
その前に他のメンバーの限界が見たい



アドリブの話題へ
HIZUMIがしゃべっている間、Karyuは首を細かく横に振っている。
Karyuコールがおこる。だけどガッツポーズ。
Karyuの提案でジャンケンになる。
HIZUMIが勝てばアドリブをやってくれると。
HIZUMIが手を組んで裏返して覗く。「何も見えない」
グーとグー(うぅーおーぅと会場から声があがる)
パーとグーでHIZUMI勝利。盛り上がる。
そしてKaryuがTSUKASAに叩けと合図を送る。
TSUKASA困りながらも叩く。
ドコドコドコドコターン!!
とりあえず終わる。TSUKASAは満足げ。
しかし違うので、KaryuとTSUKASAで一瞬だけこそっと打ち合わせ。
そしてドラムから始まる。
ギター、ベースが続く。
おいおいになってero:deへ


Karyuは上着を脱いでた。しかしマフラーはとらない。
TSUKASAはアンコールで持ち場を動く度上着を脱いだり着たり。手を挙げたりしてアピールしまくってた。
HIZUMIは最後にTシャツを脱いでたと思う。

アンコール1回目は
HIZUMI、ZEROが紫Tシャツ
2回目は
HIZUMI、Karyuが紫、ZEROが黒Tシャツ
でした。

最後水しぶきが飛んできた。



21:25頃終了。


初めから中盤までは特に熱くもなく、手を挙げれば上の方が暖かく感じた。
あまり人が密集してる感じはしなかった。
しかし後半の浮遊とアンコールのmurder freaksがすごかった。
フリが上手と下手でよく分かれる。下手はよく手を振っている。上手はよくヘドバンしているように見えた。
フリ自体拳を振り上げるのが多くなった。
男二人組のマニアがメンバーの名前を叫んだり、ヘドバンしてたりしたので和みました。






アルバム全曲
DESERT
in vain
PIG
「浮遊した理想」

EN1)
Reddish-DIVA version-
"Forbidden"

EN2)
ero:de
murder freaks

EN3)
「タトエバ」キミ…ガ…シンダ…ラ


スポンサーサイト
<< 渋谷AX~D'espairsRay Live Tour 2007 "Spiral Staircase #15"~ // HOME // 宇都宮HEAVEN'S ROCK VJ-2~D'espairsRay Live Tour 2007 "Spiral Staircase #15"~ >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://luiecap.blog24.fc2.com/tb.php/81-70047cdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。