プロフィール

亜里

Author:亜里

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18:35-21:08

SE
メンバー出てくる
あとは夕霧
一部のお客さんがざわつく
客席のど真ん中にうつむいている人影が
スポットがステージからサーっと人影めがけて動く
歌う夕霧
アカペラで36.5℃のサビを
終わるとステージへ移動
実はステージ真ん中から花道がのびていた
夕霧だけ衣装変わって赤っぽいやつで、エクステいっぱいつけてた


東京ホライズン-NIGHT AND DAY-が始まる
曲によっては、夕霧なおまゆが花道まで走ってきてたりもした
月に銃声の風弥の頭の振りすごい
Sunday Driverの夕霧の動きがかわいいと思った
おいおいのとこでなおにマイクを向けた「おい!」
夕霧があおりまくって始まったのがLittle Ballerina
まゆがあおって始まったのがBLACK DROPPer
風弥のピアノ始まりで茜空に咲く




メンバーにしゃべってもらう


風弥
気分は「最幸」です
夢を追いかけるのは辞めました
これからは1ミリ先の現実を見ることにしました


Rei
嫌なことや消せない記憶をDaizyStripperが変えることができたら
音楽は心のリハビリテーション
ずっと届けたい


なお
メンバーの矛盾に対するおこ文を読むなお
・風弥くん
僕がブログ用に自撮りの写メを撮っていると、「ぶりっこしてる」と言ってくるが
風弥くんは撮ったチェキを見て
「何か違うな・・・角度かな・・・わかったライトだ!なおちゃんこの鏡レフ板みたいにして持ってて!」
君も十分ぶりっこです
・Reiちゃん
台湾に行った時、僕の私服が全部黒くて「真っ黒クロスケー!!!」
って言ってたけどその日Reiちゃんも全身真っ黒でした
Reiちゃんもいよいよです
・リーダー
いつもありがとう
・夕霧くん
「ビラ配りをしているときにお客さんに話かけられても手を止めちゃいけないよ」と言われたが
数日後、「やっぱり話しながらビラ配るのは無理かな・・・」

以上4つの矛盾
夕霧:3つじゃん!そこ矛盾してるよ


まゆ
言いたいことは曲に詰め込んでる
笑って帰ろう


この地平線を進んでいこうと思う
夢を見せてやる






BLACK DROPPerで本編終わると
メンバー風弥残してあっさり去っていった
風弥は少しドラムをたたき続けていった

花道の先端にイスとドラムがセットされる





アンコール

メンバーは花道を歩いてくる
夕霧以外座る
アコースティックストリッパー
私達もメンバーを囲むように集まった
夕霧、イヤモニ外れて入れたと思ったらあみだくじ入る、全部ハズレ
2013年の願いを込めて
七色の花束を
DaizyStripperのことを好きと言ってくれる人を幸せにしなきゃ
決意表明
名もなき道
風弥の手元がよく見えて新鮮だった



メンバーは本来のステージへ移動

壁にぶつかっている人もいると思う
力をもらいたくて来たんでしょ?
笑顔が一番かわいいように神様はつくってくれてる
来年もまた会いにこい
みんなが宝物です
トレゾア
風弥がピアノで、
36.5℃



アンコール2
メンバーは本気ッス!のTシャツ
一番盛り上がらなきゃいけない


decade
STAY GOLD

decadeでまゆがピアノに乗ってた
そこで夕霧はマイクスタンドを逆さに持ってまゆにむかってぐるぐるまわしてた
夕霧と風弥が会話してた「バンド」って聞こえた気がした
STAY GOLDで、夕霧とまゆが何かのジェスチャーをし合う「泣いたよね?」みたいな








36.5℃
東京ホライズン-NIGHT AND DAY-
彼女はエメラルド
TRUTH
自慰的ショータイム
Zero Crysis
Paradise Lost
月に銃声
茜空に咲く
Wind of Venus
東京ホライズン-Day&Day-
切望のフリージア
Sunday Driver
ダンデライオン
Little Ballerina
BLACK DROPPer

アンコール1
七色の花束を(アコースティック)
名もなき道(アコースティック)
トレゾア
36.5℃

アンコール2
decade
STAY GOLD



スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。