プロフィール

亜里

Author:亜里

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨はやんでた。
18:07-20:45
開場の時間がやや遅れた。


会場入ると
階段になってるところにマニアいたり
フロア後方に柵で入れないスペースが作られてあった
天井は高くて巨大なミラーボールがあった
ステージは見えない


始まるとメンバーは既にいた。


照明がすごく際立って綺麗だった。
ドラム音が目立つところでライトでTSUKASAがかっこよく見えたりした。
ScissorsとかBulletの最初のところ!
Garnetで、しゃうしゃう言ってるところで、ステージでは赤いライトが4本下から上へ照らし上げてたり。
HEAVENS'S COLORはカラフルだった。

幕がささーっと動いてたまに背景が変わった。
雲みたいなやつとか。
PARADOX5とREMが続いて、その時背景に三日月が映ってた。




衣装

HIZUMIは柄のシャツ一枚でカジュアルだった。
(しかし夜空の辺りで気づいたんだけどとまってたボタンが全部外れてて、前全開になってた)
Karyuはよくみえなかったけど黒い系
ZEROはノースリ
TSUKASAは黒系


MC
暴れるのもいいけれど音にどっぷり浸かってください、Infection
やっぱり雨が降りましたすみません、Squall




HORIZON?でKaryuが勢いよく下手へ行き、ZEROの背後につく。
ZEROは少し下がってしまったためぶつかったように見えた。ZEROがKaryuをちらっと見たから。

これもHORIZONだったか?上手にいるZERO。KaryuはセンターとZEROの間にいる。
下手に戻りたいZERO。Karyuは通さない。
Karyuは手で「どーぞどーぞ」と示していた。
しばらくZEROは上手に居続けさせられた。

MIRRORでKaryuがTSUKASAを覗きこんだ。
REMでTSUKASAは下からマニアを?覗きこんだ。
Subliminalであおるところ、TSUKASAは立ち上がり、ZEROもドラム台に乗っかってジャンプした。

SIXty前、ZEROがセンターの台に登ってベースをジャジャーンとやり、手を挙げる。
マニアも手を挙げる。
ZEROはその時帽子をかぶっていた。
近くに来てたKaryuにその帽子をかぶせた。
ZEROは手でKaryuの顔の辺りを触ってた。(何をしてたのかは角度的に見えなかった)
曲が始まってKaryuは上手へ行って首を上げ帽子を落とした。

Hollowで、ZEROやHIZUMIがTSUKASAに接近した。しかも横から。

夜空の最初のところで正座でヘドバンしてた人達は何事か。












アンコール
衣装

3人はラブパTシャツ
HIZUMIは赤いTシャツ

2回目のアンコールでは全員赤いTシャツだった。






アンコール1回目のラブパレード

ZEROがしゃべった。
このパレードが終わるのでラブパレードは冬眠します。ケモノっぽいんで冬眠。
地方ではマイムマイムや水戸黄門をやってきましたが今回は新木場ということで
新木場っす→ミッキーマウス!

マニア「えー」

毎回そういうのを言う時「えー」と言われるのでもう一つ考えてきました
メンバーを呼ぶ時の
がり゛ゅ~ とか
ぜろ゛~
そういうので

新木場ぁ~っす
ミッキーマ~ウス!(←デスボ調)

マニア大ウケ



一瞬、Karyuが両手を頭にくっつけた。耳みたくして。

そして始まった。


TSUKASAのカウントから。スティックをかちかちして。
あの曲、
で、歌が!

「ミッキミッキマウス♪」
TSUKASA??

ドラムのところにマイクがとりつけてある様子。
次のところでマニアに歌わせる。マニアのる。

歌「ミッキミッキマウス♪」
3回くらいあって、変な声バージョンとやたら高い声バージョン

最後、「ミッキミッキ~マアァァァァァァァァァ~~~~~~~」
マニア感極「ふぉおおお」

ジャジャーンで終わって、いつもやってるラブパの曲へ。



あれがあまりにもTSUKASAの声に聞こえなくて、KaryuとZEROがマイクに向かっているかどうかを確認してしまった。










メンバーMC

ZEROから
ラブパレードでもしゃべってまた俺かって聞きたくないでしょ?
マニア「えー」
声を聞かせろ
このツアーいろいろあったけど
ありがとう


とか

HIZUMI「今のでもう締まったよね。MCやる?」





次、TSUKASA

立ち上がる。HIZUMIの方を見ているTSUKASA
HIZUMIがドラムセットのマイクの方を指さす。
TSUKASAはそれを手に取った。

元気ですかー(エクスタシー)
(ドラムセット周辺のライトがちかちかする)
カリスマライトも!
ディズニーランドに初めて来たのは、中学の修学旅行で、体調崩してたんですけど
学年に1人か2人いるあれです。どうしても行きたくて病院行って注射打ってもらって
ふらふらになってジェットコースターに乗りました
新木場ディズニーランド!

マニア「舞浜ー!」

え!?
耳遠くて…
メンバーにも聞き返すとよく切れられる。遺伝だな。
母親はヤカンのピーが聞こえない。
自分も低音が…
何の話してんだ!?

みんな一人一人が主役だ






Karyu

ツアーいろいろあって
D'espairsRay強くなった
愛を叫んできましたが
メンバーみんな愛してるぜ
マニアのみんなも愛してます




HIZUMI

前半で体調崩したりとかありましたが~




朗報があります
ライブが決定しました

9月9日何かやります

そして10月1日渋谷CCLemonホール

10年を迎えるということで10月1日を選びました







2回目のアンコールでは、

7月のヨーロッパツアーの告知。1か所増えて13公演
海外ツアーは修行だと思っている
急いで帰って来る









終わる時

HIZUMIはありがとーと言い、ボトルを振りまわして走る。

Karyuは何度も水をかぶる。そのたびに髪をかきあげる。背中を向けてからわさっとやったり。
Karyuが本編で投げてたピックが、フロアの誰も入れないゾーンに向かって飛んでった。

ZEROはアンコール1回目のときはずっと低姿勢でほぼ見えなかった。去り際ピックを投げてたくらい。
2回目では大きめの水鉄砲でマニアに水を撒き散らしてた。

TSUKASAは少し水をピロピロして飲んでた。
アンコール1回目のときは一度去ってから再び戻って来て円盤のやつを3枚くらい投げてた。
2回目はスティックを大量に投げてた。









番号的に後のほうで見てたけど、メンバーちっさ!
けど、じっくり見れた。
曲数も多かったと思う。

どうでもいいけど、
TSUKASAが言ってた「夜間のピー」って何だろうってずっと考えてて
KAMIKAZEの曲中やっと気づいた。
やかんのピーだ!ケトルの!(笑)
発音が、「夜間」って言ってて理解するまでだいぶ時間がかかった。















Lizard
REDEEMER
Scissors
Garnet
SIXty∞NINe
琥珀
Lost in re:birth
BRILLIANT
Infection
MASQUERADE
Angeldust
MIRROR
Squall
DESERT
HORIZON
PARADOX 5
R.E.M -冬の幻聴-
Bullet
夜空
HEAVEN'S COLOR




EN1)
ラブパレード
Hollow
Subliminal
「浮遊した理想」
KAMIKAZE

EN2)
Cocoon


スタジオコースト


スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。