プロフィール

亜里

Author:亜里

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
照明消えると突進。聴いたことのないSEだった。
幕が開かない。しばらくして
うあー、うあー、
メンバー出てきている様子。
非常に分かりづらいけど、白い幕の向こうにメンバーが手を挙げているようだ。
それらしい影が見えた。
演奏が始まり幕が開く。
それでも見えねえ
TSUKASAは全く。
HIZUMIのおでこは出ていない。
「Garnet~」ってHIZUMIが囁き気味にタイトルを告げるとマニアがふぉーっとなった。
Garnetはアレンジが加わったようで、シャアシャアってシャウトしてた(マニアのフリでいうと腕上げてくとこ)
Lost in re:birthでHIZUMIがガラウェイといいながら左右に首動かしてた
HollowでZEROがセンター辺りで仰向けになると、ZEROの髪にマニアの手が群がっていた
ZEROがHIZUMIにぶつかった。とりゃって感じだった。(わざとか偶然かは謎)
HIZUMIがTSUKASAに向かって「イヤーーーー」って叫んだ。Hollowかな?
HEAVEN'S COLORでKaryuがコーラスしてた
HIZUMIが歌わないところでTSUKASAの方を見ている。TSUKASAは意識してたのか目線が不自然だった。
ZEROが高い位置からマニアを見渡す
ZEROが上手にいる時、Karyuが背後から接近する。ZEROの肩に顔を載せそうな勢いだった。
Reddishの歌に入るまでの間演奏がちょっとおかしくなった。HIZUMIがKaryuの方(?)を見てた。
Karyuはよくマニアに背中を向けて寄りかかってた。ギターもわさーっとしてくれた。
そしたらSubliminalだったと思うけどギターに触れた!!振動がジーンと伝わってきた
琥珀とREMで拍手が起きてた。
MASQUERADEライブだととてもいい感じになる。
ZEROがkaryuのマイクでコーラスする時、スタさんにスタンドを下げられた
Karyuが勢いよくやってきて、KaryuとZEROで一つのマイクに向かって叫んでコーラスした
ZEROがいなくなるとKaryuのためにスタンドが上げられた
数秒間の出来事なのにそれが面白かった
Karyuの髪がしょっちゅうファサってた。
HIZUMIはこっちに背中を向けて下手寄りにいるとき、前髪が盛大にファサーっとしてた。
頭の揺らし方、Karyuはワサワサ、ZEROはユラッユラッ、な感じ。

MC
前回ハートランドに来た時、終わって俺ら掃除したんだからな
今日もびちょびちょにして帰れ
4か月ぶりのライブです(←3か月ぶりじゃないのかな?)

アンコール
メンバーはアンビューティフルのTシャツを着てた
1回目だけど、出てきたのはTSUKASA、ZERO、Karyuで
この3人でセッションをした。
ちょこっと聴くだけでマニアものり始める。
この時TSUKASAが楽しそうにしてるのが見えた。
BORNに突入する。HIZUMIが加わる。
MCでHIZUMIは「みんな楽しそうだった。スリーピースバンドみたいだった」
Tシャツの宣伝。前のプリントがきもい。(前は顔みたいなので、後はメンバーの名前が入っている)

アンコール2回目

ZEROが帽子かぶってきた。
HIZUMIが「水足りない?」とか言いだし、マニアへペットボトルの水を放りこむ。
みんなで飲めと。


全員MC



karyu
愛してるとかジーンとしたとかいう話
REDEEMERは魂を削って作ったですよ

ZERO
Tシャツの話が出たんで、リストバンドもあります(自分の腕を示す)
(この時のHIZUMI)
すかさず腕を後ろへ隠す。
Karyuの方を見る。あれ?な様子。
TSUKASAの方を見る。あれ?な様子。
するとスタさんへ合図を送る。腕を示している。
スタさんが出てきてHIZUMIの腕にリストバンドをこそっと装着しにくる。
HIZUMIようやく安心する。
他はHIZUMIが面白くてZEROの話覚えてない…



TSUKASA
盛り上がってますか~!?(こぶしつき)
(HIZUMIが水を投げているのを見て)たてまえみたいだ
気合い入れていくぞ~
TSUKASAがサイケデリックパレードって言った
パリードでいてほしかった…
ファシズムの前あたりで、前の方のマニアが狭いらしいことをHIZUMIが悟り
ちょっと下がってと言われ皆後退した。
ファシズムで突撃してあれ?と思った。

Lizard
REDEEMER
KAMIKAZE
MASQUERADE
MIRROR
琥珀
Scissors
Cocoon
BRILLIANT
Lost in re:birth
Hollow
PARADOX 5
Garnet
HORIZON
R.E.M-冬の幻聴-
Bullet
夜空
HEAVEN'S COLOR

EN)
セッション曲
BORN
Reddish-DIVA version-
TRICKSTeR

EN)
ファシズム
Subliminal
浮遊した理想




終わると
HIZUMIの「ありがとう」があり、
その後にTSUKASAの「ありがとう」もあった。
HIZUMIよりTSUKASAの方がマニアの歓声大きかった。絶対。

スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。