プロフィール

亜里

Author:亜里

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ステージには薄いカーテンちっくな幕。開演時刻に近づくと真ん中に一人の大きな影が映る。弦楽器を持った人。
その人が前後にゆらゆら動いたりする。カゲイ状態。おそらく本人は気づいていないと思われる。
1分ぐらい正体不明メンバーの動きが映る。そのうち去っていく。
今度は別の人がうろうろしてる。あれはどう見てもミサ様だ。
さっきのは珀だったのか。

SEが鳴り響くとまずバビロン。
天井につかまって身体を乗り出して煽る。頭つきそう。
MCは「あけましておめでとう」から始まる。
一つのことをやるともう一つのことができない話。この日寝坊して急いでいるのに自販機で飲み物を買ってその時に衣装の入ったバッグをポンと置いてそのまま行っちゃったとか。会場入りしてから気づいて取りに戻ったと。
すると客席がざわつく。肝心なところを言わないから。それに対しタクマ「え?何?」という反応。ざわめきを理解すると「あったよ!あったから着てんじゃん」だってさ。
それともう一つが友達をつくりたいと。メンバーは家族だからと言うと、ミサ様が動作で否定の模様。
新曲のCLAN GENEは明るめな曲。皆の手が動き回ります。
楽しもう~と言って始まったような気がするvirgin way。その後の蒼空と硝年のダンスは珀とミサ様が見守っていたように思う。
臥龍、Unknownで暴れ、Celebでまとまり終了。
最後ミサ様が水のボトルを投げたんだけど、わざと天井に当てるだけでやっぱり大事そうに持って帰っていってた。

至近距離と書いてるけれど、どこまでどれだけ近かったかは確認できず。
ツーマンなだけあって持ち時間が長くて非常に濃いひとときでしたとさ。

その後ジュリーは回ったりしてた。



Leopardess Marry
Gush
In a coop
優しい硝酷
Knot theory
sei-ran
激情に濡れた夢の名
CLAN GENE
virgin way
蒼空と硝年
臥龍
Unknown
Celeb
スポンサーサイト
<< 高田馬場AREA~TUXEDO PRODUCTION PRESENTS 『東京黒羅紗-セッション 編 vol.2-』~ // HOME // 渋谷O-EAST~D'espairsRay Oneman Live 2006 "Everyday is Halloween"~ >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://luiecap.blog24.fc2.com/tb.php/15-5f804ae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。