プロフィール

亜里

Author:亜里

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チケットはもちろんソールドアウト
出順は知らされてない
14:00開場
14:30開演
27:00終演予定

ほとんど特にコメントないです



★heidi.
14:30-15:08

★lynch.
15:25-16:00

★MUCC
16:15-16:52
順番早いでしょ
くじ引きなんだ
引いた順
出番前のバンドには飲ませない



ここで転換中、音出し
たぶんサディの曲をやっていて「ヴォイヴォイ~」
って聞こえた
お客さんは手を挙げて反応してた
終わると拍手起きてた
そう、サディじゃなくて

★DaizyStripper
17:10-17:40
ダンデライオン
自慰的ショータイム
Sunday Driver
彼女はエメラルド
BLACK DROPPer
decade

幕が閉まったままダンデライオンを歌い始める
幕が開くとそこには袴姿のメンバーら
夕霧はエクステいっぱいつけてて、他のメンバーもアップにしてる様子だった

MC
ムックのゆっけ先輩がセッションをやろうと誘ってくれた
メールをずっと待っていたら今日になってしまった



多くのお客さんが盛り上がっているように見えた


★DOG inTheパラレルワールドオーケストラ
17:55-18:25

★Sadie
18:40-19:15

★Mix Speaker's,Inc.
19:30-20:05
ムーンライト伝説から始まった
MC
演奏するタイミングがなかった
セーラームーン知ってる人?(「知ってるー」の声に)
おばんぎゃ


★ギルガメッシュ
20:20-20:55


(ここで30分の休憩)


★Moran
21:25-22:05
あけてないけどおめでとう


★JILS
22:20-23:00
MCから
全員座ってください
盛り上がる曲やらないので
Over The Edgeは6年目
実行委員、権力者
本来ならその年に頑張ったバンドが出るが、僕頑張ってない
ライブ半年ぶり
本来は出られない、裏の事情で出る
照明の人、そんなに明るくしないで
なぜこのイベントに出ることになったか
セッション枠がほぼない
ミュージシャンが減る
あいえかずさんは出ないかもしれない
常連だった人がゆかりのある人がいないと寂しい
10年マネージャーだった人が亡くなった、自ら
JILSとして出る予定がなかった
今年の締めくくりJILSで出ようって
本来5年前に解散している
これからのバンドが出るイベント
権力があるばっかりにこんなことになってしまった
今日は取引をしよう
俺とばんぎゃるとで
スマホを持ってる人はツイッターで俺を探してください
もしくはグーグルでJILSをぐぐってください
ツイッターを見て
たった今書き込んだのをリンクを張る
オフィシャルサイトのNEWSの上にセットリストが発表されている
そこを開くと今からやる曲の歌詞が見れる
見てるか?
歌ってる間それを見とけ
ケータイ見てるフリすれば
メールとかしててもいいけどバレないように
スタッフにバレたらそいつの写真を撮ってどこのファンか調べる、そうなると…
バレないようにしてください
5曲歌います
これ以降しゃべらないから
ずっと座って聴いてろ
俺がその風景に耐えられなかったらごめん
今年は悲しいことがありすぎた
悲しい歌
人づきあいとか得意じゃない
基本バンドのことを歌っています
何曲いけるかなぁ
ただいまよりJILSの演奏を開始します
(数曲演奏、ケータイ開いてる人ちらほら)
やっぱりつらいんでラクにしてて
最後の曲は盛り上がってるテイで
最後一曲やろう、全員立って





★MERRY
23:20-23:50
墨で文字書いてた
何も見えなかった
逆立ちもしてた




☆カウントダウン
幕が開くとデジタル時計がある
時刻は23:57
たぶん出てきたのは
seekとyukiyaと竜太朗
出演バンドを呼ぶ
下手からぞろぞろ出てくる
そろった頃に時報を聞きながらみんなでカウントダウン
3
2
1
おめでとーう
テープ飛び出す
すぐ終わってメンバー去っていく
誰か2人残って写真を撮ってた



★BugLug
0:10-0:38


★vistlip
0:55-1:20

★ユナイト
1:35-2:00

★R指定
2:15-2:35

★有村竜太朗
2:50-3:25
ステージにメンバー寝てるところから始まる
ピロートークっていうセッション
ゆっけ、サディのみづき、vistlipのうみ、プラツリのドラム
MC多めで2曲やってから
残っているバンドを呼んでラストの曲がtonight



スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

// HOME // NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。